大志満の歴史

History

大志満

私たちの前身は加賀・山中温泉に江戸時代から続いた老鋪旅館です。
そこで供された加賀料理は、多くの時代の名士たちに愛されてまいりました。
中尊寺貫主であり、直木賞作家でもある今東光氏もその名士のおひとりです。
氏が揮毫された「大志満」には、お客様の「大いなる志がおのずと満ちていきますように」
という私たちの願いが込められています。

掲載の内容を見直ししておりますので、少々お待ちください。